管理費削減,管理費見直し,理事会支援のご相談は大橋マンション管理士事務所へ
ブログ

マンション管理

大規模修繕にマンション管理士、コンサルタントは必要その3

大規模修繕工事を建設業者は何故受注したがるか・・・それは短期間で巨額の大金が動くからです。 また、業界の支払い条件と比較しても条件が圧倒的にいいからでもあります。 建設業界では工事費の支払いは手形が多くしかも、現金化され …

大規模修繕にマンション管理士、コンサルタントは必要その2

マンションに住んでおられる区分所有者の皆様のほとんどのマンションが大規模修繕工事において設計監理方式による施工業者の選定が進められているのが世間一般に多い進め方であります。設計監理方式による施工業者選定メリットは、設計コ …

給水管更新工事 手順

管理組合が気をつけたいこと しっかりした知識を身につけていないと、必要以上の修繕工事を勧められたり、専門知識の欠落 から管理組合は不安を覚えることも多々あります。特に大規模修繕工事(給排水管更新工事)は、慌てず慎重に計画 …

マンション管理費の削減その2

マンション管理費の削減は自分のマンションの管理費の使用用途をしっかり知るところから始まります。それは管理委託契約書に記載してある金額を個々に確認していけば、理解できるはずです。 分譲マンションの管理費の「相場」がいくらか …

マンション管理費の削減

マンション管理費とは マンションの管理費は一体どのように使われているるのだろうかという疑問を、マンションの区分 所有者は思うはずです。マンション管理費を分解すれば、概ね次の四項目に分かれます。 上記プラス諸経費で5項目が …

区分所有法と規約の関係

分譲マンションのような建物は区分所有建物(区分所有建物とは、構造上区分され、独立して住居・店舗・事務所・倉庫等の用途に供することができる数個の部分から構成されているような建物)と呼ばれ、「建物の区分所有等に関する法律(区 …

マンションの区分所有法とは。

マンション区分所有法ってなに? マンションは複数の人が同じ建物内で生活するため、集合住宅ともいわれます。 トラブルを未然に防止するためのルールを設けており、それが区分所有法です。 区分所有法は、正式には「建物の区分所有等 …

管理会社と新理事長その2

管理会社と新理事長その2 さて新理事会の第1回目がやってきました。 新理事長が司会をやらない限り、理事方々が理事の経験1巡目前の比較的新しいマンション (100戸以上)では今まで特段問題がなければ、管理会社のフロントマン …

同じマンションの理事に切れそう

マンションの理事 月に一度の理事会になんとなく、ただ参加する理事がおります。 半分以上はこのタイプです。 理事長は別にして、頑張る理事は概ね2割です。 昔は1割もいませんでした。 しかし、8割の理事はただ参加するだけで、 …

高齢者がエンジョイできるマンションづくり

”エンジョイマンションライフ” を提案するマンション管理士です。マンションの「高齢化」が避けられない今日、快適なマンションライフの実現を目指しましょう。マンション管理士大橋がお手伝いします。 今後、我が国のマンションは急 …

1 2 »

営業エリア

東京都多摩地区:
・日野市・立川市・多摩市
・八王子市・昭島市・青梅市
・国立市・国分寺市・羽村市
・府中市・小金井市・小平市
・三鷹市・東村山市
・東大和市・武蔵村山市
・稲城市・調布市・武蔵野市
・西東京・東久留米市・清瀬
・町田・福生市・あきる野市
東京都23区:
・新宿区・渋谷区・杉並区
・練馬区・中野区・世田谷区
・板橋区他
神奈川県:
・川崎市・相模原市・大和市他
埼玉県:
・さいたま市・新座市・朝霞市
・川口市・所沢市

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © 大橋マンション管理士事務所 All Rights Reserved.